銀座のクリニックで受けられるBNLS治療でなりたい顔に

銀座にあるクリニックでは、BNLSの施術を受けることができます。施術を受けることでなりたい顔になる期待がもてます。
BNLSは、小顔注射を意味しており、少しずつ自然にすっきりとしたフェイスラインを作り上げることができるため、なりたい顔へ導くことができます。ダイエットなどでは落とすことが難しい顔の脂肪にはたらきかけることができる施術です。銀座で顔やせを希望する場合におすすめの方法です。
メスを入れずに施術を行うことができるため、傷跡が残らず、美しい仕上がりが期待できます。少しずつ顔の脂肪が減っていくため、自然に顔に変化をうながすことができるのも特徴のひとつです。施術跡のダウンタイムや副作用がほとんどないため、日常生活を送りながら施術をすることが可能です。

BNLSの施術のメリットや特徴について

脂肪によって顔が大きく見えている場合や、左右で差のあるフェイスラインを整えたい場合、メスを使用して行う脂肪吸引手術に抵抗がある場合、二重あごをすっきりさせたい場合、短期間で顔やせをしたい場合におすすめです。
施術は注射を使用して行います。注射にはさまざまな有効成分が含まれているため、相互作用によって高い脂肪溶解の効果を得る期待がもてます。注射に含まれている主成分は、植物由来のものとなっているため、注射後の顔の腫れが少なく、リンパの循環や、抗炎症、脂肪溶解促進に作用するのが特徴です。
施術時間は個人差がありますが、およそ10分程度と短いのもメリットの一つです。施術後に筋肉痛のような痛みや、熱をもつこともなく、安心して施術を受けることができます。

施術効果がでるまでの期間について

銀座にあるクリニックでは、施術の後のアフターケアも丁寧なのが魅力のひとつです。施術効果がでるまでの期間は、個人差がありますが、一回のみで完了へ導くことは難しいのが一般的です。ですが、およそ3回ほど施術を行うと、施術前と比べるとフェイスラインが細くなったと実感することができます。一度に急激に小顔になるわけではないため、自然に小顔になることができるのもメリットの一つと言えるでしょう。
注射を行った後はおよそ2日から3日ほどで効果があらわれるのが一般的です。一週間ほどの間隔で施術を行うことができるため、最短で3週間ほどですっきりとしたフェイスラインへ導くことができます。注射は、ほほまわりや顎の下に行うとあごの下のたるみに有効的にはたらきます。小鼻やだんご鼻の改善にも役立てることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加